太平観光株式会社

0120-108447 03-3924-1911

【営業時間】
平日 8:30~19:30
土曜 8:30~17:30
定休日 日曜・祝日・年末年始

一人ひとりのお客様の為に手作りのツアー作りする当社にお任せください | 太平観光株式会社

海外ツアー Overseas Tour

モンゴル6日間
日程

7/14(火)~7/19(日)

ツアー代268,000円
行き先 モンゴルツアーコード
ご案内
ご案内
行程表
7/14(火) 成田空港 発
ウランバートル 着
14:40 成田空港より空路にてモンゴルの首都・ウランバートルへ
19:15 到着後、専用車でホテルへ
夕食:市内レストランにて            (ウランバートル泊)
食事:昼機 夕〇
7/15(水) ウランバートル

テレルジ
午前:専用車で景勝地・テレルジ国立公園観光へ(約180km、4時間)
   ◆奇岩奇石の中でも目を引く巨大な岩石・亀岩
   ◆市内を見渡せアリヤバル寺院
昼食:ツーリストキャンプにて
午後:◆広大な草原を乗馬体験(希望者の方、約1時間程度)
   (乗馬体験をされない方は、大草原で花見をしながら散策)
   ◆遊牧民のゲル訪問 
   (遊牧民特製手作りチーズや乳茶など遊牧民との交流をお楽しみ下さい)
夕食:ツーリストキャンプにて 
夜: ◆夜の満天の星空観察     (テレルジ・ツーリスト・ゲル泊)
食事:朝〇 昼〇 夕〇
7/16(木) テレルジ

ホスタイ
午前:専用車で大草原の景色を見ながらホスタイ国立保護区へ(200km約5時間)
   ◆途中、地上40mの高さを誇るチンギス・ハーン像 見学
昼食:移動途中のレストランにて
午後:ホスタイ国家保護区で大草原の景色を見ながら散策
  (乗馬体験をされない方は、大草原で花見をしながら散策)
夕食:ツーリストキャンプにて    (ホスタイ・ツーリスト・ゲル泊)
食事:朝〇 昼〇 夕〇
7/17(金) ホスタイ

ウランバートル
午前:専用車でホスタイ国立保護区観光
   ◆世界の最後の野生馬と言われる“タヒ”を見に行きます。
   (天気や諸事情で野生の馬ですので見られない場合もあります)
その後、専用車でウランバートルへ
   ◆ウランバートル中心にある広場・スフバートル広場  
   ◆馬頭琴演奏や独特のホーミーを楽しめる 民族音楽・舞踊鑑賞
                        (ウランバートル泊)
食事:朝〇 昼〇 夕〇
7/18(土) ウランバートル 午前:専用車でウランバートル市内観光
   ◆近代化に向かって躍進するウランバートルを見渡せるザイサン丘 
   ◆モンゴル最後の皇帝が暮らしていた宮殿・ボグドハーン宮殿
昼食:市内レストランにて
午後:◆チベット仏教の聖地・ガンダン寺
夕食:市内レストランにて(モンゴル料理)    (ウランバートル泊)
食事:朝〇 昼〇 夕〇
7/19(日) ウランバートル 発
成田空港 着
朝食:お弁当
早朝:専用車でウランバートル空港へ
07:45 ウランバートルより空路にて帰国へ
13:40 成田空港到着。   (お疲れさまでした) 
食事:朝弁 昼機
ご案内

☆ 旅行条件:
●食事:朝食5回、昼食4回、夕食5回   ●利用予定航空会社:MIATモンゴル航空。
● 利用予定ホテル:ウランバートル(3泊)=スンジングランド、ラマダホテルクラス;(★★★★)
  テレルジ国立公園(1泊)=ツーリストゲル(1ゲル:2~3名様利用)
  ホスタイ国立公園(1泊)=ツーリストゲル(1ゲルに2~3名様利用)
● 催行人数:15名様(最少催行人員は8名です)
● 添乗員が同行し、お世話致します。
※下記の諸料金は、旅行代金に含まれておりません
○各地での空港使用料と特別航空保険料、燃油サーチャージ、出国税。
  成田2,610円、現地空港約1,800円、航空保険料980円、国際観光税1,000円、
  ※燃油サーチャージは(変動)約2,000円(2月現在)。
○1人部屋利用追加代金:ウランバートル 39,000円(4泊分合計額)、ゲル14,500円(2泊合計額)が必要です。
○クリーニング代、電話代、ホテルのボーイ・メイト等に対するチップ等個人的性質の諸費用。

Copyright © 2016 TAIHEIKANKO All Right Reserved.